圧力鍋レシピのおすすめは、何といってもカレーです!

嫁入り道具として迎い入れたフィスラーの圧力鍋。

今も現役バリバリで稼働中です。

圧力鍋を使えば、平日仕事から帰ってきても余裕で煮込み料理が出来る!

とーーーっても時短になるので、働くかーさんの強い味方です。

圧力鍋、怖い・・・

「変な音がするから怖い。」

「圧力がかかるのが(バクハツ)怖い。」

等、よく耳にするのですが、使い方を間違えなければちっとも怖くなんてありませんよ!

…なんて言っておきながら、実は私、一度だけバクハツ(?)させたことがあります。

4年ほど前、離乳食のおかゆづくりで圧力鍋を使用していた時の事。

パッキンに亀裂が入っていたのに使い続けていたところ、蓋がはずれて硬い米粒がものすごい勢いで飛び散りました( ;∀;)

ちょっと離れたところにいたのですが、顔面に当たって痛かった思い出が蘇りました。

そして、後から気づいた事ですが、10m以上離れているカーテンにも米粒がついていました。

硬い米粒の威力はすごかった。。。(恥)

パッキンは亀裂が入る前に交換しましょう~!

初歩的なルールさえ守れば、米は飛び散りませんのでご安心ください!!

ちょっと、トラウマ的な出来事だったので、しばらく(と言っても2週間ほど)使うのをためらっていましたが、やはり便利さには勝てず、、、。

すぐにまた活躍し始めました!

圧力鍋人気レシピ☆ベスト3は?

3位 豚の角煮

長ネギと生姜、砂糖・醤油・酒で30分程圧力をかけたら、とろっとろの豚の角煮が出来上がります♪

豚を取り出し、強火でタレを煮詰めると最高です!

2位 ビーフシチュー

コストコなどで安い牛の塊を仕入れて来たときによく作ります。

こちらは20分ほどでお肉がとろっとろ。

私は野菜も形がなくなるくらいとろとろが好きなので、最初から一緒に入れてしまいます。

野菜ゴロゴロしたビーフシチューも時々食べたくなる(ブロッコリーがおいしい!)ので、その時はお肉を圧力にかけてから野菜を投入します。

1位 カレー

定番中の定番ですね。

こちらもじゃがいもがとけちゃってるくらいが好きです。

かぼちゃやおくら、茄子などを素揚げしてトッピングしたり、半熟煮卵をトッピングして変化をつけています。

ほかにも、、、

小豆もものすごく早く炊けます。

更にふかふかの仕上がり!

夏はかき氷にあんこと練乳をかけて食べるのが大好きです♪

蒸し器も付いているので下は野菜を、上はお肉を蒸して(もちろん逆のパターンもあり)同時に2品作ったりしています。

時短になる=ガス代の節約にもなりますので、我が家にはなくてはならない鍋です。

当時の購入価格は3万くらいだったかな?

決して安い買い物ではないけれど、すでに10年選手なので元は取れてるはず。

くれぐれも、パッキンの亀裂には注意してくださいね!!

スポンサーリンク







フォローする