電力会社問題。

電力会社の契約が、やっとこさ終了したって思っていたこの記事。

電力会社と格安SIMの決め手はお得感より簡単契約を優先!携帯電話の節約

実は、書類の不備があり、契約できてませんでした。とほほー。
契約アンペアを30Aにして基本料の節約をしようと思っていましたが、冬になると電気の使用量が上がること、ギリギリの設定にしてブレーカーが落ちまくるというストレスを考えると40Aのままにした方がいいと考え直しました。

電力会社、いったいどこを選んだらいいの分からない場合。

電力会社ってたくさんあるから、いったいどこを選んだらいいのか迷いますよね?
私は迷ってしまいました。
そんな時に「電力会社一括比較」してくれるサイトはとても便利!
こういったサイトを利用するのも手だなぁーと感じました。




入力した情報から正しく試算結果を無料で出してもらえるのでとても参考になりそう。
そして、比較から申込までWEB完結しているので、申込時に再入力の手間がないので1分で申込が出来るんですって!

さらに、インズウェブから申込むとギフト券やキャッシュバックがあるから、 電力会社に直接申し込むよりお得になっています。

私も利用してみようと思っています。

節約は、基本料ではなく使用量で!!早寝早起きをしよう。

家庭で使用している家電、電気の使用量が高い順に

  1. エアコン
  2. 冷蔵庫
  3. 照明
  4. テレビ

この4つの家電で、家庭の電気使用量の7割を占めているのだそうです。
使用量の節約を考えると、早く寝ることが一番の節約方法だなぁ~ってことがわかる。
夜まで起きていると、冷蔵庫を除く3つの家電全て使うもの。

節約のコツ = 早寝早起き です!!

がんばろっっ。

電気使用量の節約、どうしてる?我が家のポイント。

テレビ

画面の明るさをセーブして省エネに!
明るすぎる画面は好みではなく目も疲れるので、ちょっと控えめくらいに設定しています。

無操作時に電源をオフする設定にすると省エネになると説明書に書いてありましたが、週末撮りためたドラマやらを一気に見る時や映画を見るときに、いちいち「電源オフしますか?」と表示されて邪魔になります。
なので、この機能は我が家は使っていません。

冷蔵庫

季節によって設定温度を変更するのは基本中の基本です・・・が、わたくし、これしょっちゅう忘れます。
最近めっきり涼しくなったので、慌てて設定温度変更しました!

食洗機

パナソニックのビルトインを使っています。
省エネ洗浄 + 乾燥40分 の設定にしてましたが、省エネ洗浄のみに。
洗い終わった後洗浄機の中は熱々の状態。
夕食後に食洗機をかけて、朝まで引き出しを開けておけば、カラリと乾いてしまいます。

家電を買い替える時のポイントは?

わが家の冷蔵庫もそろそろ寿命が近づいてきています。
まだまだがんばってもらわないと困りますが、、、
買い替えの時に一番重要視していることは、やはり価格。
次に省エネ性能の高いものを選ぶようにしています。
店員さんに聞いたり、省エネラベルを必ずチェック!
☆マークがいくつついてるか?年間の目安の電気量はいくらか?等、一目でわかるようになっています。
但し、いくら省エネ製品で年間の電気量が安くても、購入価格がめちゃ高い場合は見合わせます。

欲しい家電に付いていて欲しい機能・購入価格等を箇条書きにして、それに見合った家電を購入することにしています。

まずは価格.comでリサーチ → 電気屋さんで実物チェック

といった流れ。
欲しい家電があるから~~~と浮足立って知識もないまま買い物に行くと、必ず失敗して後悔するか、迷った挙句買えずに帰宅し2度手間になってしまいます。
なので、リサーチは念入りにしています。

我が家の冷蔵庫は12年目。
あと1年くらいはがんばってほしいなぁ~。

スポンサーリンク







フォローする