旅行パッキング術を見直す。どんな方法がスッキリ片付くか考えてみた。

夏の終わりに友達家族と旅行をしました。
3家族で行ったのだけど、そのうちの一人のママは、荷物の管理がとても上手。
いつ何時でも荷物はスッキリ!!
サササっと必要なものを取り出し、整理しながらスーツケースにしまっていく。
かかる時間はほんの少しで、あっという間に何もない状態になっていた。

一方、私ともう一人のママは荷物を広げたまま、いつまでたっても片付かない(笑)
端から整理しているのに、モノが溢れかえっているので時間がかかるのです。
特に私はひどかった。

大きなトートバッグで行ったのが原因なのか?
収納上手なママはスーツケースだったらスッキリ片付くのか?
そもそも荷物が多すぎたのか?

片付かないには理由があるはず。
どうしたら片付け上手なママのようになれるのか・・・考えてみました。

パッキング術反省点。失敗から学ぶのだ!

独身・ディンクスだった時は、自分の荷物の管理だけでよかったので、そこまで大変じゃなかったんですよね。
ダンナとムスコの分の荷物が増えて、えらいことになっています。
普段の旅行ならば、ダンナの服と身の回りのものは自分で用意していたのだけど、今回は荷物を一まとめにしたかったので、私が管理しました。
そもそもそこが間違っていた。
完全なるキャパオーバー。

そしてもうひとつの間違いが、使うものごとのパッキングをしていなかったこと。
メイク道具、お風呂セットをひとまとまりにしていたり、充電セットとお薬セットを一緒にしていたり。

取り出す ⇒ 使わない物をしまう ⇒ 使ったものをしまう

工程が増えてしまうことに気がつきました~~。
なのでこれからは、セットごとに収納します!

ササッと書いたイラストなんで、また書き直すかもしれないけど、こんな感じにまとめようかと思ったので備忘録です。

車内に持ち込むバッグを考える。

車内や機内に持ち込む荷物を入れおくのにトートバッグを選んでいました。
旅行の時はいつも一眼レフを肩から斜めがけしているので、手に持てるバッグを選択しました。
・・・が、これはダメですね。
家族だけの旅行の場合、車内にはカメラやバッグを置く場所がたくさんあるけれど、大人数だとそうもいかない。
荷物はコンパクトにひとだけにしたほうがいい。
なので、一眼レフは却下してコンパクトなデジカメやアイフォンでがまんするのが得策かと。
あと、帽子もサングラスも折りたためるものだと尚よろしいかと。

今までは、【類は友を呼ぶ】で片付け下手な家族・友達としか旅行したことがなかったのです。
収納上手なママのおかげで気づきがあったこと、本当にうれしく思いました。

11月にキャンプに行く予定。
旅行より更に荷物が増える(食事や食器等)から、試行錯誤しながらスッキリパッキングを目指します!

スポンサーリンク







フォローする