ワタシが洋服の断捨離をする3つの理由

こんばんは。
ヤマオカです。

先日のブラックフライデーでは、アウトレットモールに出かけましたが、ワタシのモノは結局なにも購入しませんでした。
理由は、欲しい服がみつからなかったからです。
妥協することはタンスの肥やしにつながるので、後でゆっくりじっくり探すことにしました。

2018年ブラックフライデーはいつ?欲しい洋服を狙います!
こんばんは。 ヤマオカです。 今年2018年のブラックフライデーはいつ? 2018年のブラックフライデーは11月23日(金)で...

…ッと、その前に。
クローゼットの見直しをしました。

ワタシが洋服を断捨離する3つの理由

服を減らす目的を考えるのって大事だと思うのです。
断捨離が流行っているからとりあえず捨てよう!では、後々後悔することになりかねません。
目的をハッキリさせて、風通しの良いクローゼットを目指しています。
次にあげるのはワタシの目的です。
ご参考になれば幸いです!

ワタシが洋服を断捨離理由その1:洋服の管理を簡単にしたい!

クローゼットの中がいつもパンパンだと、模様替えの時にとても億劫になってしまいます。
そして、着たい時に着たい服がサッと見つからない!
あれこれ探すのに時間がかかり、待ち合わせの時間に遅れる~~~なんてことがないように、洋服は管理のしやすい量を把握するように心がけています。

ワタシが洋服を断捨離する理由その2:コーディネートを迷いたくない!

これは理由その1と同じような内容になります。
お気に入りの洋服しかない場合と、そうでもない服が混ざっている場合。
格段にお気に入りの洋服しかないクローゼットの方が、圧倒的に洋服選びに時間がかかりません。
時短が大好きな
そうでもない服とは、

  • デザインが古い
  • サイズ感が微妙
  • 着ていて気持ちが良くない
  • 歳相応ではない
  • 生地の劣化(毛玉とか)

そうでもない服は、即刻断捨離です!
「高かったから」とか「プレゼントされたものだから」という理由では残しません。

ワタシが洋服を断捨離する理由その3:新しい服を買っておしゃれしたい!

自分の体形に合った着心地の良い服を着ていると、自然に心も軽く明るくなってきます。
上機嫌でいられる為にも、おしゃれは必要なのです!
そのためには、クローゼットをスッキリさせて風通しを良くして、心おきなく次の服が購入できるように整えるようにしています。

まとめ

いったい自分はどうしたいのか? という目的をハッキリさせると、断捨離にエンジンがかかってくると思います。
年末ですから~、大掃除と併せてクローゼット内もスッキリしたいところですよね!
ワタシももう少しクローゼット内を見直してみたいと思います。

以上、ワタシが洋服の断捨離をする3つの理由 でした。

スポンサーリンク







フォローする