プチプラコーディネートでもおしゃれに見える法則!男の子の子供服★西松屋CHEROKEE編

みんな大好き西松屋♪

お財布に優しくて旬のアイテムも抱負。

キャラ物も充実している。

セール時季ともなれば更に破格のお値段に!

そんな魅力たっぷりの西松屋で選ぶべき子供服をご紹介します。

我がムスコ、せん越ながら

「いつもかわいい服着てるよねー」

「おしゃれだよねー」

などと言われています。

ママさんのリップサービスだってことはわかっていますが、私なりのこだわりも多少あるので、今日はその辺をまとめようかと思っています。

注)私なりのおしゃれの法則なのでかなり偏りがあるかと思いますが、ご参考になれば幸いです。

Q. 西松屋で何を選ぶ? A. CHEROKEEです!

本当に安い西松屋の子供服。

中には生地の質感やプリントの状態が良くない物も。

そんな中、私が「これは!」と思ったのは CHEROKEEです。

  • とてもシンプル
  • コーディネートがしやすい
  • 生地が厚めでしっかりしている
  • それなのにプチプラ!

なんてステキなんだ!CHEROKEE!!

あなたは主婦の味方です。

どうもありがとう。

コーディネートはどうする?

基本、シンプルなので何に合わせても大丈夫です。

なんなら全身CHEROKEEだって!

ただ、それではちょっとつまらないので、小物を投入。

するとグンと垢ぬけます。

  • 靴に力を入れる。ニューバランスやコンバースのスニーカーや、冬ならブーツを投入!
  • ボトムスは、普段はけないオーバーオールやデニムにしてみる。
  • 帽子でセンスUP!季節に合うリネンやウールのニット帽、夏なら麦わら帽子やカンカン帽。
  • 夏にはサングラスを!

子どもは服をすぐに汚すから(特に男子)、高い服はいらない!

おしゃれはしなくてもいい!

と思ってらっしゃる方も、CHEROKEEなら取り入れやすく、プチプラなのにぜんぜん見えないのでススメです♪

プリント(絵や文字)が入っていない方が、断然おしゃれに見えますよ!!

なぜ、プリントや柄物をおススメしないのか、、、。

保育園は基本的に自分で服を選びます。

朝はバッチリなコーディネートで出かけても、お迎えの時間になると「全身同じ色」や「全身ボーダー」などなど、見るに耐えられない姿で無邪気に遊んでいる時があります。

4歳くらいまでならそれでもかわいいのですが、さすがに年長さんともなると、少し恥ずかしい。

無難な色であれば、上下同じ色でもかっこよく決まるはずです。

まとめ

西松屋で選ぶべき服はCHEROKEE(特にトップスがおすすめ)

柄物ではなく無地

冒険するならボトムスで!

色は、白・黒・紺・グレー・ベージュ等のベーシックなカラー。

さわやかな風が気持ちのいい季節になりました。

おしゃれをしてお出かけしましょう~♪

スポンサーリンク







フォローする