アロマテラピーの効果で心も体も健康に!

アロマテラピー歴は10年ほどになるでしょうか。

はじめは好きな香りを探して、癒しの効果を求めていました。

アロマの魅力にはまり出すと、効能や成分など科学的な知識を得るために、書籍を読み漁りました。

ただですね、私の知識はめちゃくちゃ偏ってまして、基本好きな香りしか勉強しないというね。

はじめのころは、いろいろな精油に手を出していましたが、今では7つだけ。

常備している精油

  • ティートゥリー
  • ユーカリ
  • ペパーミント
  • ラベンダー
  • カモミール
  • フランキンセンス
  • イランイラン

結構オーソドックスなラインナップです。

掃除、美容、健康に大活躍なので、なくてはならない精油たちです。

ひとつずつ、解説していきます。

ティートゥリー
香りの特徴 フレッシュで清潔な感じ
効能 抗うつ、抗けいれん、殺菌、鎮静、鎮痛作用
主な適応 風邪、頭痛、肩こり、うつ状態、PMS、月経痛、更年期障害
洗浄力が強く、感染症をおこした傷・おできの膿を減少させます。水痘、帯状疱疹、やけど、ただれ、水虫にも役立ちます
我が家の使い方 芳香浴、掃除、マッサージ、うがい
ユーカリ
香りの特徴 クリアで鋭い、しみとおるような香り
効能 去痰、抗ウイルス、抗菌、抗真菌、殺菌、鎮痛作用
主な適応 花粉症、風邪、インフルエンザ、気管支ぜんそく
疱疹のような発心に効き目があります。細菌の増殖を防ぎ新しい組織ができるのを助けます。切り傷、潰瘍、炎症等に好反応。
我が家の使い方 芳香浴、掃除、湿布
ペパーミント
香りの特徴 ほのかに甘く清涼感のある香り
効能 血行促進、殺菌、消炎、消臭、消化促進、鎮静作用
主な適応 消化不良、ニキビ、口臭、体臭、肩こり、頭痛、育毛
毛細血管を収縮するので冷却作用を発揮し、かゆみ、炎症、日焼けのし過ぎを和らげます。虫よけさいようも!
我が家の使い方 芳香浴、掃除、消臭剤(ファ〇リースのように使います)
ラベンダー
香りの特徴 甘くやさしくさわやかな香り
効能 抗うつ、抗炎症、抗けいれん、殺菌、鎮静、鎮痛
主な適応 風邪、花粉症、気管支ぜんそく、頭痛、肩こり、かゆみ、口臭、体臭、更年期障害、便秘
痛みを和らげる特性があるので、痙縮を治すのに効果的。捻挫、筋違い等。不眠症に効果的。
我が家の使い方 芳香浴(イライラして眠れないとき!)、掃除、化粧水、乳液
カモミール
香りの特徴 フルーティーでりんごのような香り
効能 抗アレルギー、抗炎症、抗掻痒、鎮静
主な適応 花粉症、更年期障害、気管支ぜんそく、ニキビ、アトピー性皮膚炎
乾燥してかゆみのある肌に効き目があります。鎮痛作用があるので筋肉痛、頭痛、片頭痛、神経痛、歯痛、耳痛にも効果あり。
我が家の使い方 芳香浴(ラベンダーとあわせるとよい香り)、化粧水、乳液
フランキンセンス
香りの特徴 ウッディーでわずかに柑橘系なにおいのあるスパイシーな香り
効能 血行促進、去痰、抗菌、収れん、鎮静、鎮痛作用
主な適応 風邪、気管支ぜんそく、パニック障害、不眠
心を落ち着かせ和ませる作用があります。老化した肌に新たな活性を与えしわに効果的です。
我が家の使い方 化粧水、乳液
 イランイラン
香りの特徴 フローラルでエキゾチックな濃厚な香り
効能 抗うつ、抗菌、鎮静、催淫作用
主な適応 うつ、パニック状態、月経困難症、PMS、脱毛
神経をリラックスさせ興奮した状態のとき(イライラ、不安、ショック、パニック)それぞれの感情をときほぐします。
我が家の使い方 化粧水、乳液

語り出すと長くなってしまいますねー。

次の投稿では、具体的にどんなレシピで使っているかをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク







フォローする